料理ドリンク

【FTWまでの記録】ミラコスタの婚礼料理「ロマンティック・ミラコスタ」試食レポート

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで挙げる結婚式、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)の準備をブログに綴る【FTWまでの記録】

このページでは、ミラコスタFTWの婚礼料理(ウェディングメニュー)の中から、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタをイメージした華やかなコース「ロマンティック・ミラコスタ」を紹介します。

【FTWまでの記録】記事のまとめはこちら↓

【FTWまでの記録】結婚式の準備記事まとめ!東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのウェディングに向けて東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで挙げる結婚式、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)の準備をブログに綴る【FTWまで...

ロマンティック・ミラコスタ

控室にて アミューズ・ブーシュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

(>)を押すと、より鮮明な料理の写真を見ることができます

「アミューズ・ブーシュ」は、控室で提供される「軽いおつまみ」のことです。

「ロマンティック・ミラコスタ」はオチェーアノで試食しましたが、アミューズ・ブーシュはテイスティングデイの時に試食したコースと同様でした。

「ダックワーズ」(画像2枚目)
割としっかりめの食感で、甘じょっぱい味でした。

「ポークのテリーヌ」(画像3枚目)
豚肉のジューシーさと甘さが感じられました。

アミューズは他にどんな種類があるか、テイスティングデイの最中にGoogleフォームで質問を投げたところ…嬉しいことに回答していただきました。

当日はその他にも、「ケークサレ」「イチジクのコンポート」「海老のトースト」があるそうですよ(名称は正確ではないかもしれません)。

ハーブでマリネした真鯛と魚介の地中海風サラダ仕立て 彩り野菜のテリーヌ レモンピュレとレフォールのフォーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

チャペル・ミラコスタのステンドグラスをイメージしたお皿が素敵すぎる冷前菜。

マスカルポーネチーズを纏わせた「天使の海老」が美味しい…!

天使の海老は、ニューカレドニア産の最上級品として知られています。私たちが延期前に選択していたコース「エレガンテ(〜2021年度)」でも使われていて、続投がとても嬉しかったのです。

マスカルポーネはそこまで主張が強くなく、ミディアムな海老は割としっかりめ食感。もっと食べたい!

他にも真鯛やタコ(アンチョビでマリネされています)、イカやサーモン、ムール貝といったシーフードが盛りだくさんで贅沢な印象

3色のソース(赤パプリカ、ハーブ、レモン)でいただきます。

白いクリームは、ワサビ(レフォール)のエスプーマだそうで、これがそこまで辛くないのにワサビの風味があって絶品なのです。

いきなり凄い一皿でした…

リ・ド・ヴォーと鮑とポルチーニ茸のパイ包み焼き ミラコスタ風 ノイリーソース

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

想像していたよりも大きなパイ包みです!これはインパクトがあります。

ミラコスタのメインロビーのドーム(天井)をイメージしているそうですよ。

パイ包みは食べづらさが否めませんが、崩す楽しさ、ドキドキ感があって個人的には好きです

中に入っているのは、ポルチーニやパンチェッタといったイタリアの食材と鮑、リ・ド・ヴォーの煮込み。

リ・ド・ヴォーは仔牛の胸腺肉で、「ドリームヴォヤッジ」の肉料理でも使用されていましたね。

具はどれも大きめで食感が楽しめます

ノイリー酒やクリーム、バジル、トマトを使用したソースは食材とよく絡み、パイとの相性もバッチリです。

イエローパプリカとビーツの冷製スープ 帆立貝のオリーヴ風味と生ハム

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

イエローパプリカやビーツ、トマトの冷製スープです。お味はさっぱりめ。

オリーヴを乗せて焼き上げた(クラスト焼き)帆立貝や、生ハム、2色のズッキーニ、赤いビーツのゼリーなど、様々な味を楽しめます。

鮮やかな黄色とその他の食材で地中海をイメージしているそうです。

ロマンティック・ミラコスタの他のメニューと比較すると、わかりやすく「美味しい!」とはならなかったのが本音ですが…

生ハムの塩気が良いアクセントになっていたり、添えられているカッペリーニ(パスタ)の食感が楽しかったり、帆立が美味しかったり…注目ポイントは多いですよ。

オマール海老のポワレとカラスミを纏った平目のスチーム オレンジ風味のベアルネーズと甲殻類のソース

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

南イタリアやミラコスタの煌びやかな光をイメージしたという一皿。

オマール海老は爪と身の2種類!どちらも大きくて豪華な印象!食べ応えもあります。

身の上にある黒いペースト状のものはデュクセル(マッシュルームやパンチェッタなどのペースト)。風味豊かです。

色鮮やかなソースは、卵黄やバター、ビネガーを使ったベアルネーズソースと、甲殻類のブイヤベースソース。

このソースがとっても美味しくて、ヒラメとよく合うのです。

オレンジの香りが爽やかで好きでした。

牛フィレ肉のグリルとセロリアークのピュレ 赤ワインソース ポレンタと彩り野菜のフリット トリュフヴィネグレット

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

お皿が素敵過ぎるメインディッシュ。

描かれているのは、ミラコスタのロビーや「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」でお馴染みのガリオン船(2022年度からのコースは、お皿の魅力が増した印象ですよね…!)。

肝心の料理も華やかな見た目で、トリュフの香りが豪華さを更に一押ししています。

牛フィレ肉のグリルはとっても柔らかく、赤ワイン(イタリア産だそうですよ)のソースとの相性は言わずもがな。

ポレンタ(トウモロコシ粉をお粥状に煮た北イタリアの料理)の粉を纏った野菜はカリカリで、中に野菜のやさしい甘さが詰まっていて好みでした。

マスカルポーネムースとキャラメルガナッシュ バジル風味の苺ソルベ添え

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

「ロマンティック・ミラコスタ」「ジャポネスク」「ドリームヴォヤッジ」の3コースでは、複数のデザートの中からひとつを選ぶことができます

こちらのデザートは、お皿のミッキーとミニーが印象的です…!

リングをモチーフにした飴細工が立体的でとっても綺麗。

コーヒーを使ったキャラメルガナッシュが入ったマスカルポーネムースは、コクがあり甘さは控えめ。

バジル風味の苺ソルベは、最初にバジルが香るけど、苺の酸味・甘味が後からやって来る不思議な(だけど美味しい)味です。

このムースとソルベの組み合わせがとっても美味しいのです

木苺のメルバソースと一緒にいただけば、さらに甘酸っぱさを堪能できますよ。

コーヒー

食後にコーヒーが提供されます。

ブレッドと海藻バター

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさり🍮(@d_manabiya)がシェアした投稿

コースの途中で提供されるブレッドは2種類。

程よく酸味を効かせたというバゲットは、外カリカリ&中モチモチで口当たりが良く、思いのほかちぎりやすいです。

オリーブオイルの香りが豊かなフォカッチャはやわらかく、料理を引き立たせます。

パンにつける海藻バターは、生海苔やトサカノリといった色鮮やかな海藻を混ぜたバターで、これがとっても美味しい!

異なる食感の2種類のパンは、どちらも海藻バターと相性バツグンですよ。

「ロマンティック・ミラコスタ」全体の感想

華やか&美味しい、ハイクオリティなコース

「ロマンティック・ミラコスタ」の料理は、どれも見た目が美しい…!

冷前菜と肉料理のお皿のデザインは唯一無二の強み

ディズニー好きでもそうでなくても、「おっ!」と驚いてもらえるコースだと思いますよ。

もちろん味も大満足。特に冷前菜と魚料理、肉料理の美味しさは格別でした!

「ジャポネスク」と比較すると…

一緒に試食した同価格のコース「ジャポネスク」と比較すると…

料理も美味しいだけではなく、見た目や食材にミラコスタらしさ・イタリアらしさがあるのは「ロマンティック・ミラコスタ」の大きな魅力だと思います。

一方「ジャポネスク」は和のテイストを取り入れたコースなので、幅広い世代のゲストに支持されるコースという印象です。見た目の美しさも「ロマンティック・ミラコスタ」に負けていません。

「ドリームヴォヤッジ」と比較すると…

上の価格帯のコース「ドリームヴォヤッジ」と比較すると…

【FTWまでの記録】ミラコスタの婚礼料理「ドリームヴォヤッジ」試食レポート東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで挙げる結婚式、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)の準備をブログに綴る【FTWまで...

料理の美味しさ・華やかさは拮抗していますが、大きく異なるのは品数。

「ロマンティック・ミラコスタ」はリゾットとプレデザートが無い分、「ドリームヴォヤッジ」と比べると品数は少ないです。

しかし物足りなさがあるわけではなく、催し物が多い披露宴ならちょうどいいかもしれません。

試食はテイスティングデイorオチェーアノで

料理を決める前には、ぜひ婚礼料理の試食会に参加することをオススメします。

今回私たちが利用した「オチェーアノ」でのレストラン試食は、好きな日に予約ができる(除外日あり)ので便利!席によっては東京ディズニーシーの景色を眺めながら試食できます。

「ウェディングメニュー・テイスティングデイ」は、総料理長やソムリエによる解説や披露宴演出も楽しめる、お得なイベントですよ。

【FTWまでの記録】2022年版!ミラコスタの試食会「ウェディングメニュー・テイスティングデイ」体験レポート東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで挙げる結婚式、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)の準備をブログに綴る【FTWまで...