フロリダ

フロリダWDW★ディズニーワールド旅行は何日必要なの?

WDW滞在日数

こんにちは、ナタリです!

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)に行きたい!と思うと、滞在日数は何日が良いのか?誰もが気になることだと思います。

とにかく広大なリゾートなので、見どころがありすぎて困っちゃいます!!

では、WDW旅行は何日あれば満喫できるのでしょうか?

私自身の経験をもとに考えていきます。

おすすめは6泊8日以上!

ずばり、私のおすすめは6泊8日以上です。

WDW旅行は、滞在日数が多ければ多いほど良いですよ!

では、なぜ6泊8日以上としたのか…

その理由を3つのポイントで解説していきます。

新しい見所が続々登場!

これまでは、

「東京ディズニーランドに似ているマジックキングダムは無視しよう」

「エプコットのワールドショーケースは行かなくてもいい」

などの意見もありました。

ですが、4つのテーマパークは、近年見所が増えてきています!

  • マジックキングダム:ニューファンタジーランド(『美女と野獣』など)や新しいキャッスルショー、『トロン:レガシー』のアトラクション(21年オープン予定)
  • エプコット:『アナと雪の女王』のアトラクション、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『レミーのおいしいレストラン』のアトラクション(21年オープン予定)
  • ハリウッドスタジオ:トイ・ストーリーランドや『スター・ウォーズ』のエリア(19年オープン予定)など
  • アニマルキングダム:『アバター』のエリアや新しいナイトショー

↑2017年春から始まった「ハッピリー・エバー・アフター (Happily Ever After)」

↑2018年夏にオープンした「トイ・ストーリーランド (Toy Story Land)」

日本には登場していないアトラクションなども多いですから、ぜひ体験したいですよね。

ですので、4つのパークそれぞれに最低1日は費やしたいのです…!

つまり、4日は必要になります。

時差ボケを考慮

フロリダは、日本との時差が14時間もあります!

時差ボケがかなりキツいので、到着1日目は眠気との戦いで満足に活動できないかもしれません。

ということで、プラス1日あるといいですね。

予備日があると安心

慣れない海外での滞在で、体調を崩してしまう可能性もあります。

また、スコールやハリケーンの影響で満足に遊べないこともあり得ますね。

「乗りたかったアトラクションに乗りそびれた!」

「突然のスコールでショーが中止になっちゃった!」

なんて事があるかも…

予期せぬ事態に備えて、予備日が1~2日あると安心できますね。

 

ということで、私は6泊8日以上をオススメします!

私の場合はこんなスケジュールでした

私のWDW旅行も6泊8日でしたので、その時の大まかなスケジュールを表にしてみました。

1日目 🛫羽田空港 発(深夜)

ロサンゼルス国際空港 乗継

🛬オーランド国際空港 着(早朝)

☆ディズニー・スプリングス

2日目 ☆マジックキングダム
3日目 ☆エプコット
4日目 ☆ハリウッドスタジオ
5日目 ☆アニマルキングダム

☆マジックキングダム

6日目 ☆ホテル巡り

☆エプコット

7日目 🛫オーランド国際空港 発(早朝)

ロサンゼルス国際空港 乗継

8日目 🛬羽田空港 着(夜)

滞在日数が短いなら、目的を絞ろう!

会社勤めをしていると、8日間も休みを取るのが難しい人も多いと思います。

3泊5日や4泊6日というスケジュールではダメなのでしょうか?

もちろんダメではないですし、工夫次第で満足度の高いWDW旅行になります。

滞在日数が短い場合は、それぞれのパークでやりたい事をはっきりさせて、1日で2つ、3つのパークをまわるのが良いですね(1日に複数のパークで遊ぶにはオプションのパークホッパーが必須です)。

例えば、マジックキングダムは日本には無いアトラクション、ショーだけ楽しむ。アニマルキングダムではアバターのアトラクションに絶対乗る!といった具合です。

欲張らないことが大切です!(笑)

目的を絞れば、滞在日数が少なくても満足できるWDW旅行にできますよ!

学生旅行にオススメ!

大学生だと、長期休みを使えば6泊8日の旅行も実現可能ですよね!

なので、大学生の学生旅行・卒業旅行でWDWに行くのはかなりオススメ!

あわせて読みたい
大学生のうちにフロリダのディズニーワールドに行っておくべき理由。世界最大のディズニーリゾート・WDWは学生旅行・卒業旅行におすすめなんです! 私は大学の卒業旅行でフロリダ州・オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)を訪れました。 ...