フロリダ

フロリダWDW★アニマルキングダム・オススメのスポットを紹介!

アニマルキングダム

こんにちは、ナタリです!

今回はウォルト・ディズニー・ワールドのアニマルキングダム (Disney’s Animal Kingdom)を紹介します!

アニマルキングダムはWDWの4つのテーマパーク中、最大の広さを誇ります!

多種多様な動物たちが実際に暮らしていて、ここはまさに動物の王国です!

動物を観察したり、触れあったりできるアトラクションもあるんです。

そんなアニマルキングダムならではのアトラクションや、最新のエリアも紹介していきますよー!

リアル過ぎる!映画『アバター』のエリアは絶対行こう!

2017年、新エリア「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター (Pandora – The World of Avatar)」が登場しました!

ジェームズ・キャメロン監督が手掛けた大ヒット映画『アバター』に登場する惑星パンドラを再現したエリアには、宙に浮く島神秘的な植物など、映画のままの世界が広がります!

この再現度だけでもビビりますが、アトラクションも最新技術を駆使したハイクオリティなものが楽しめます!

アバター・フライト・オブ・パッセージ (Avatar Flight of Passage)

今、アニマルキングダムで一番ホットなアトラクションが「アバター・フライト・オブ・パッセージ」

パンドラの生き物、バンシーの背中に乗ってパンドラを飛び回るというアトラクションです。

3D映像とライドの連動、匂いや水しぶきも相まってリアルでスリリングな飛行体験を味わうことができますよ!

ナヴィ・リバー・ジャーニー (Na’vi River Journey)

「ナヴィ・リバー・ジャーニー」は幻想的で美しいナヴィの森ををめぐる旅です。

船でのんびり楽しむアトラクションですので、絶叫アトラクションが苦手な人も安心ですよ。

お土産はアバターのフィギュア!?

パンドラ土産にオススメなのが、フィギュアです!

単なるフィギュアではなく、自分自身の顔を撮影し、世界にひとつだけのオリジナルアバターフィギュアを作れます!

「あんまり似てない」という声もありますが(笑)お土産にいかがでしょうか?

動物いっぱい!アニマルキングダムならではの体験!

アニマルキングダムということで、実際の動物を観察できるアトラクションや、動物が活躍する映画のショーが充実しています!

どれも東京ディズニーリゾートにはないものばかり!必見です!

キリマンジャロ・サファリ (Kilimanjaro Safaris)

本格的なサファリ体験ができる人気アトラクション。

40万㎡を超える広大なエリアにアフリカの自然が再現されており、ライオンやキリン、カバ、インパラなど数々の動物たちを間近で観察できますよ!

動物たちの活動が活発な午前中に体験しておくのがオススメ。

整備されていないガタガタな道を進むので、サファリトラックは想像以上に揺れが激しいです!

乗り物酔いしやすい人は気をつけて!

アップ!グレイト・バード・アドベンチャー (UP! A Great Bird Adventure)

鳥好き必見!珍しい鳥たちの曲芸を楽しめるショーが2018年スタート!

様々な鳥たちが、低空飛行や美しい歌声でゲストを魅了してくれます。

『カールじいさんの空飛ぶ家』(原題:UP!)のラッセルダグも登場しますよ!

ファインディング・ニモ・ザ・ミュージカル (Finding Nemo – The Musical)

ディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ニモ』を40分に凝縮したミュージカルです。

映画にミュージカル要素のない作品にも関わらず、ミュージカルとして驚きの完成度ですよ!

生歌やダンスがとにかく素晴らしい!

パペットや小道具も良くできていて、海の中にいる感覚になります。

私はこのショーを鑑賞して涙が止まりませんでした…

フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング (Festival of the Lion King)

ディズニー映画『ライオンキング』がテーマのステージショーです(ミュージカルショーとは少し異なります)。

歌やダンス、アクロバットがとってもハイレベル!

『ライオン・キング』の世界観に一気に引きずり込まれる圧巻のショーです。

ハラハラドキドキの人気アトラクション!

何気に絶叫アトラクションも充実しているアニマルキングダム

絶叫好きはぜひチャレンジしてみましょう!

エクスペディション・エベレスト (Expedition Everest)

ディズニーは、世界最高峰のエベレストをアトラクション化しました!

 

View this post on Instagram

 

ナタリさん(@d_manabiya)がシェアした投稿

乗り場までのQライン(待ち列)では登山家の装備品やヒマラヤの工芸品、雪男(イエティ)にまつわる資料などが見られますよ。

作り込みの細かさに唸ります…

トロッコに乗って探検に出発すると、衝撃の展開が…!

私がWDWのアトラクションで特に気に入っているものの一つです!

日本のパークにもできないかなぁ…

80km/hで疾走する、アニマルキングダムNo.1の絶叫アトラクションです!

カリ・リバー・ラピッド (Kali River Rapids)

ジャングルの激流下りが楽しめます!

とにかく濡れます!!濡れることを楽しむアトラクションです!

席によってはポンチョやレインコートも無意味かもしれません(笑)

びしょ濡れ覚悟で楽しむのがオススメです!

ダイナソー (DINOSAUR)

恐竜の発掘現場がテーマの「ディノランドU.S.A」にあるスリル満点のアトラクション。

恐竜の時代にタイムスリップし、隕石の衝突から恐竜を救い出すミッションに挑みます!

東京ディズニーシーの「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」と同タイプの乗り物で、Gはかかりませんが、音や演出がなかなか怖めです。

広大なアニマルキングダム!計画的に動こう!

「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」が完成し、元々広大だったアニマルキングダムは更に広くなり、見所が増えました!

時間が決まっているショーも多いので、何を体験したいのか、事前に調べて計画的に動けると良いですね!