上海

クリスマスの上海ディズニーリゾート旅行記⑤「ルミエール・キッチン」&「トゥモローランド」。待望のトロン・ライトサイクル・パワーラン!

ナタリさん
ナタリさん
上海ディズニーリゾート3日目は、昨日体験できなかったアトラクションを中心に楽しんだよ。
みつくに
みつくに
上海ディズニーの代表格、トロンとカリブの海賊もまだだもんね。

2018年12月、上海ディズニーリゾートに行ってきました!

今回は旅行記第5弾!3日目の朝食をいただいた「ルミエール・キッチン」と、上海ディズニーランドのクリスマスキャラクターグリーティング、そしてトゥモローランドでの体験を書いていきます。

 

View this post on Instagram

 

ナタリさん(@d_manabiya)がシェアした投稿

あわせて読みたい
クリスマスの上海ディズニーリゾート旅行記④イグナイト・ザ・ドリームに感動!人気のショー&パレードとキャラクターダイニングも満喫 2018年12月、上海ディズニーリゾートに行ってきました! 今回は旅行記第4弾!上海ディズニーランドで午後に体験し...

3日目の朝食は、上海ディズニーランドホテルの「ルミエール・キッチン」で

ナタリさん
ナタリさん
「ルミエール・キッチン」は、上海ディズニーランドホテルの人気レストランだよ。
みつくに
みつくに
宿泊していなくても利用できるんだね!

上海ディズニーランドホテル「ルミエール・キッチン」で、クリスマスコスチュームのミッキーたちと朝食

上海ディズニーランドホテルは、上海ディズニーランドから一番近くにあるディズニーホテルです。

このホテルにある人気レストランが、「ルミエール・キッチン」

『美女と野獣』がテーマのレストランではありますが、ミッキーやミニー、プルートが会いに来てくれるキャラクターダイニングです。

クリスマス期間ということで、彼らのコスチュームもクリスマスバージョンでしたよ。

予約はJCBプラザコールセンターで

「ルミエール・キッチン」は予約が必要なレストランです。

「当日予約でも入れた」「予約がなくても平気だった」といった声もありますが、確実に利用するためには予約がマストです。

私は、2日目に利用した「ロイヤル・バンケット・ホール」と同様にJCBプラザコールセンターを利用して予約しました

JCBカードを持っていると利用できる、海外のJCB加盟店を対象とした予約手配サービスです。

電話予約や店頭予約だと、言葉の心配がありますが…JCBプラザコールセンターの手配の電話は日本語でやり取りするので安心ですよ。

手配料は無料なので、JCBカードをお持ちでしたら是非とも利用したいサービスですね。

JCBプラザコールセンター

JCBカードを持っていない方は、電話やトイ・ストーリーホテルのカウンター等で予約しましょう。

「ルミエール・キッチン」朝食利用かつランドホテル宿泊者ではない場合は、予約時間と行き方に要注意

私はトイ・ストーリーホテルに泊まっていたので、予約時間の朝7時までに上海ディズニーランドホテルに向かわなければいけなかったのですが…

なんと、トイ・ストーリーホテル発・上海ディズニーランド方面の始発バスが7時~でした。

バスに乗って向かったら予約時間に間に合わない計算に( ノД`)

タクシーで向かう選択肢もありましたが、今回は徒歩で上海ディズニーランドホテルに向かいました。

公式アプリのマップを参考に歩きましたが、ホテルに向かう橋が通れなかったり(朝早かったから?)して遠回りになり、20分以上歩いてホテルに着きました。

上海ディズニーリゾートの広さを実感できるいい体験になりました(笑)

ということで、上海ディズニーランドホテルに宿泊ではないけど「ルミエール・キッチン」の朝食を利用する場合は、予約時間と交通手段をしっかり考えておきましょう

再び、クリスマスのキャラクターグリーティング

ナタリさん
ナタリさん
開園したら、まずはキャラグリでしょ!
みつくに
みつくに
朝から大満喫だね。

日本で大人気のダッフィーたちにもすぐ会える

 

View this post on Instagram

ナタリさん(@d_manabiya)がシェアした投稿

この日もホテル宿泊者専用エントランスから入って、ミッキーアベニューへ。

前の日に会えなかったキャラクターとグリーティングしました!

東京ディズニーシーでは100分待ちも珍しくないダッフィーに、なんと5分で会えるという楽園(パラダイス)!

しかもジェラトーニ(東京ディズニーリゾートでのグリーティング未解禁)も一緒!!

そしてクリスマスコスチューム!!!

ダッフィーとジェラトーニは、寒さでキンキンに冷え切った私の手を握って、温めてくれました…。

上海ディズニーランド、最高です。

シェリーメイとステラルー(東京ディズニーリゾートでのグリーティング未解禁)にも会えて、朝から幸せでした。

上海のキャラグリは、何枚まで写真を撮ってもいいのか

東京ディズニーリゾートでは、キャラクターとの写真撮影は1組1枚というルールになっているところが多いように思います。

けれど上海ディズニーランドでは、2~3枚くらいなら撮ってもOKでした。

私は友人と2人で上海ディズニーランドに来ましたが、

  • 友人とキャラ1枚
  • 私とキャラ1枚
  • キャラのみ(ワンショ)1枚

と、計3枚撮ることができました(空いていたからかもしれませんが)。

とはいっても他のゲストも待っていますから、必要以上に写真を撮って時間をかけるのは避けましょう。

ルール・マナーを守り、キャストさんの指示に従って、上海のキャラグリを楽しみたいですね!

上海ディズニーが誇る、最先端「トゥモローランド」

ナタリさん
ナタリさん
2日目は訪れなかった「トゥモローランド」へ!とにかく期待以上の体験ができたお気に入りの場所になったんだ。
みつくに
みつくに
期待以上!なにがあるのかな!

従来の「トゥモローランド」とは一線を画す、未来的なエリア

東京ディズニーランドやフロリダのマジックキングダムなど、世界のディズニーランドにあるお馴染みのテーマランド「トゥモローランド」。

とはいえ、開園して数十年と経てば、その未来感は少なからず薄らいで古めかしさ(レトロ感)が出てきてしまうものです。

しかし、2016年に開園した最新ディズニーパークの「トゥモローランド」はまさに未来!

曲線を多用した建物や階層は、東京ディズニーランドの「トゥモローランド」には無い要素。

ディズニー映画『トゥモローランド』に登場するトゥモローランドを思い起こさせます

 

View this post on Instagram

ナタリさん(@d_manabiya)がシェアした投稿

これは夜の写真。上海ディズニーの「トゥモローランド」は夜景が特に美しいですね。

そして、このエリアには最高にエキサイティングなアトラクションがあります!

上海ディズニーNo.1絶叫コースター「トロン・ライトサイクル・パワーラン」

楽しすぎます。バイク型コースター、爽快です!

1回転はありませんが、急加速と体感速度の速さでテンション上がりますよ。

『トロン:レガシー』の世界観が見事なまでに再現されている(Qラインやコースター屋内部の作りこみが神がかってる)ので、映画を予習しておくと楽しさ100倍間違いなしです

ちなみにこの日はずーっと5分待ちでした。ありがたや…

 

※「メガネは外すように言われる」というレビューがあったので、今回トロンのためにコンタクトデビューしたのですが、メガネで乗ってるゲストも多かったです。ただ、スピードが出るアトラクションではあるので、メガネが飛ばされないように気を付けましょう。

「トロン・レルム」

ライトサイクルを楽しんだら、こちらにも寄りましょう!

「バズ・ライトイヤー・プラネット・レスキュー」

東京ディズニーランドのバズとは別物!

的がかなり狙いやすくなっていて、ガンガン当てられますよ!

NEXT→「マーベル・ユニバース」&「カリブの海賊」!

ナタリさん
ナタリさん
次回はマーベルヒーローとのグリーティングや、上海版「カリブの海賊」を紹介するよ!
みつくに
みつくに
まだまだ楽しみがいっぱいあるね!

次回の旅行記は、上海ディズニー3日目の続きをお届け。

「マーベル・ユニバース」で体験する胸熱グリーティングと、上海ディズニーの大本命アトラクション「カリブの海賊」の感想を中心に書いていきます。

あわせて読みたい
クリスマスの上海ディズニーリゾート旅行記⑥マーベルグリ&「カリブの海賊」に熱狂!ランチは『塔の上のラプンツェル』の酒場レストランで 2018年12月、上海ディズニーリゾートに行ってきました! 今回は旅行記第6弾! 上海3日目、「マーベル・ユ...