衣裳

【FTWまでの記録】ブライダルファッション衣裳試着レポート。ミラコスタのウェディングドレスや新郎衣裳フィッティングの流れ

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで挙げる結婚式、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)の準備をブログに綴る【FTWまでの記録】

このページでは、「ブライダル・ファッション」で行った衣裳の試着についてまとめます。

【FTWまでの記録】記事のまとめはこちら↓

【FTWまでの記録】結婚式の準備記事まとめ!東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのウェディングに向けて東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで挙げる結婚式、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)の準備をブログに綴る【FTWまで...

ブライダルファッションへ

場所はイクスピアリの4階

「ブライダル・ファッション」は、イクスピアリの4階にあります。

初めて行く場合は場所が少しわかりにくい為、早めに行くと良いかもしれません

地ビールが楽しめる人気のレストラン「ロティズ・ハウス」の隣です。

【舞浜これ美味しいよ】イクスピアリのビアホール「ロティズ・ハウス」東京ディズニーリゾートがある舞浜エリアの美味しい食べ物・レストランを紹介する【舞浜これ美味しいよ】 今回は、イクスピアリにある「ロ...

当日に着ていく物・ヘアスタイル

当日着ていく物は、電話で初回の試着予約をした際にアナウンスがありました。

新婦

  • ストッキング or タイツ

新郎

  • インナー
  • 靴下

また、新婦の髪はアップにして行くのが望ましいです(2020年12月時点では、コロナ対策でスタッフが直接ヘアアレンジすることが難しい為)。

親などの同伴について

試着の時に、パートナーの他に母親や姉妹と一緒に行くことを検討する方も多いかと思います。

「ブライダル・ファッション」でも親などの同伴は可能です。

2020年12月現在、コロナ対策の為「ブライダル・ファッション」に入れるのは3人まででした。新郎新婦で一緒に行く場合、もう1名のみ同伴OKということです。

①受付&試着ドレス選び…約1時間

受付をして、1日の流れを確認

「ブライダル・ファッション」の中に入ったら、まずは「予約時間と両家名」を伝えました。

担当の方がいらっしゃって奥の試着スペースに案内していただき、試着の流れを説明していただきました。

試着できるのは新婦6着・新郎4着

予約の際にも聞きましたが、1日に試着できるのは新婦6着・新郎4着です(新婦と新郎2人一緒に訪れた場合)

新婦の6着は、ウェディングドレスとカラードレス合わせて6着なので注意です。

試着するドレスを選ぶ

事前にリクエストしていたドレスを用意していただきましたが、その場で別のドレスをリクエストしても大丈夫でした

私たちの時は、リクエストしていたドレスを実際に見たときに「ちょっとイメージと違ったかな…」となった為、別のドレスを用意していただきました。

試着したいドレスが決まったら、サイズの用意と式当日の空きががあるか確認していただきます。

式当日の空き無い場合は試着もできません…!

②新婦衣裳(ウェディングドレス)…約1時間

ブライダルインナー着用

ウェディングドレスの試着を始める前に、まずはブライダルインナーを着用します。

1.更衣室に入る

2.普段着けるブラのサイズ確認

3.ドロワーズ着用(スタッフは退出)

4.上は自前のブラのみになる

5.サイズを確認しつつブラジャー着用

6.コルセット(ニッパー)着用

更衣室に入ったらブライダルインナーの説明を受けます。

今回は貸してもらえるセモアのものを着用しました。

ブライダルインナー着用の際、パンツは見られず、ブラをつけるときも胸のトップをなるべく見ないように(見えないように)配慮してくださいました。

ウェディングドレス試着

ブライダルインナーを着用したら、いよいよドレスの試着です。

試着したウェディングドレスの感想は別途記事にまとめます。

靴(シューズ)について

ウェディングドレスは身長164~5cmを基準に作られています。

その為、自身の身長が165cm程度になるようになヒールの靴を履くことになるのです。

今回は新婦の身長が153cmだったので、11cmのヒールを履きました…!

③新婦衣裳(カラードレス)…約1時間

カラードレス試着

カラードレスの試着は、着用しているブライダルインナーはそのままに行います。

試着したカラードレスの感想は別途記事にまとめます。

④新郎衣裳…約1時間

試着衣裳選び

新郎の衣裳試着は、ドレスとは別のスペースで行います。

私たちの場合は、試着前に「これがいいな~」と思っていたカラードレスとは別のドレスが有力候補になった為、そのドレスとの相性を考えて試着する新郎衣裳を選びなおしました

衣裳試着

新郎はシャツとパンツのみ更衣室で着替えます

パンツはウエスト調整可能なベルトレスのものでした。

着替えた後は靴を履いて、サスペンダー、ベスト、ジャケットなどを鏡の前で着せていただきます。

試着した衣裳の感想は別途記事にまとめます。

新郎のシューズについて

新郎の靴は衣裳に合わせて白色と黒色が用意されていて、ヒールの高さは3cmと8cmの2種類あります。

3cmなら普段履いている靴に近いので大して問題はありません。

8cmはかなりスタイルが良く見えますが、大抵の新郎は高いヒールで歩くことに慣れていない為、歩き方に気を付けなければいけません。

私たちの場合は新婦が11cmのヒールを履くので、普段の身長差に近づける為に新郎は8cmの靴を履くことにしました

⑤見積もり…約30分

見積もり

試着がひと通り終わったら、テーブルのある場所に移動して見積もりをいただきました。

見積もり作成にあたって、ひとまず当日着たい衣裳・ブライダルインナーのセットを選びます。

この時選んだ衣裳は、衣裳決定の時まで変更が可能です…しかし着る衣裳の数が変わる場合はキャンセル料が発生する可能性があります(式の6か月前から)

着る衣裳の数はお色直しの有無に関わるポイントなので、要注意ですね。

今後の流れを確認

最後に(衣裳に関する)今後の流れを確認しました。

主に小物合わせのスケジュールや、両親の衣裳をどうするか?などです。

また、再び衣裳の試着をしたい場合は、この時に予約を行います

4時間半の長丁場!

私たちは夫婦2人同日に試着したので、トータル約4時間半という長い時間がかかりました。

しかし試着はとっても新鮮なひと時で、担当のキャストさんとの相性も良くて、楽しく衣裳選びができました(さすがに最後はヘトヘトでしたが…)。

詳しい感想は別途記事にまとめています。

【FTWまでの記録】ブライダル・ファッション衣裳試着の感想。ミラコスタのウエディングドレスを着てみて東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで挙げる結婚式、ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング(FTW)の準備をブログに綴る【FTWまで...