イベント

全国巡回中「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」見所&楽しみ方!2019年4月19日〜2019年6月16日は福岡県立美術館で開催。

ナタリさん
ナタリさん
「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」が全国巡回中だよ!

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」の全国巡回が始まっています。

2019年4月19日〜2019年6月16日の期間は、福岡の福岡県立美術館で開催されます!

そこで今回の記事では、話題のアーカイブス展について紹介します!

ウォルト・ディズニー・アーカイブス…ディズニーのあらゆる史料が集まる場所

みつくに
みつくに
そもそも「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」って何?
ナタリさん
ナタリさん
ディズニーの様々な史料が集まる、夢とイマジネーション溢れる場所だよ!

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」は、アメリカのカリフォルニア州バーバンクにある施設です。

1970年に設立されたこの施設には、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関するあらゆる史料が集められ、保存されています。

保管庫としての機能だけではなく、ディズニー社員やキャスト、イマジニアたちが学べる場所にもなっているのです。

ディズニーファンが一度は入ってみたいと思う施設なのですが、通常は一般人が立ち入ることはできません…

アーカイブス展が全国巡回!

ナタリさん
ナタリさん
アーカイブス展は大阪→東京→横浜と巡回しているよ!
みつくに
みつくに
僕の住む町にもやって来るかなぁ

そんな「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」の史料の数々を見ることができる、ファン必見の展覧会がスタートしました!

全国巡回に先立って、2018年2月に東京ディズニーリゾートで開催された「D23 Expo Japan 2018」で展示が公開されました。

その後、4月から大阪を皮切りに全国巡回がスタート!

その後は東京・松屋銀座や横浜の赤レンガ倉庫にて展覧会が開催されました。

貴重な史料や映画の衣装などが展示!

アーカイブス展では、以下の展示がありますよ。

  • ミッキーマウス90周年記念展示…貴重なミッキーマウスグッズなど数多く展示
  • リサーチルーム…アニメーターのデスク(再現)などを展示
  • 映画で使用された衣装・小道具…『美女と野獣』など実写映画で使用された衣装などを展示
  • ディズニー・レジェンド…ウォルト・ディズニー・カンパニーに偉大な功績を残した人物の紹介
  • ディズニーと日本…日本とディズニーの関わりや、著名人のディズニーグッズなどを展示

レアなグッズや映画で使用された衣装など、ディズニーファンにはたまらないアイテムが盛りだくさん!!

福岡会場(2019年4月19日〜2019年6月16日)の概要

場所

福岡県立美術館

入場料

  • 大人 1,500円 (前売1,300円)
  • 高大生 1,200円 (前売1,000円)
  • 4才〜中学生 800円 (前売700円)

前売り券は全国のプレイガイドで販売されます。

開場時間

10:00~18:00

休館日

月曜日、5月7日(火)
※4月29日(月・祝)および5月6日(月・休)は開館

※入場は閉館の30分前まで
※5月25日(土)は20時まで開場時間を延長

グッズがいっぱい!

ナタリさん
ナタリさん
アーカイブス展のオリジナルグッズはおよそ100点あるんだよ!
みつくに
みつくに
横浜会場から販売の新グッズもあるんだね!

会場にはグッズがいっぱい販売されています!

アーカイブス展オリジナルグッズはもちろん、D23 Expo Japan 2018で販売されていた限定グッズもあります。

私は「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 公式図録」を購入しました!

展示の解説もゆっくり読むことができるので、おすすめですよ。

おすすめの楽しみ方…映画を観て行こう!

ナタリさん
ナタリさん
実写映画の衣装や小道具が展示されるから、映画を予習しておくと一層楽しめるよ!
みつくに
みつくに
ディズニーは実写映画も面白いんだよねー!

やはり衣装や小道具が展示される作品を事前にチェックしておくと、楽しさ倍増!間違いなしです!

『美女と野獣』『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』『アリス・イン・ワンダーランド』など、近年公開されたディズニーの実写映画で使用されたものを間近で見ることができます。

さらに、映画『ウォルト・ディズニーの約束』からは、ウォルト・ディズニーのデスクなどのセットや小道具が登場!

アーカイブス展を機に、まだ観ていない実写映画をチェックしてみてはいかがでしょうか?