テクノロジア

大人も楽しく学べる!「テクノロジア魔法学校」第1章までの感想

テクノロジア魔法学校

こんにちは、ナタリです

2018年6月から「テクノロジア魔法学校」に入学してプログラミングを学んでいます。

そして先日、第1章のレッスンをクリアしました!

テクノロジア魔法学校「魔法の本」が自宅に届くと、プログラミング学習が始まります!

 

アニメ・ゲーム感覚でストーリーを楽しめ、プログラミングのレッスンも丁寧でわかりやすかったです!

今回は、「テクノロジア魔法学校」第1章までプレイした感想を書いていきます!

※ネタバレNGなので、少しふわっとした表現をするかもしれませんが、ご了承ください

アニメやゲーム感覚で楽しめるストーリー!

主人公は異世界転生?したアキトくん

「テクノロジア魔法学校」は、RPGのように物語を進めながらプログラミングを学びます。

物語の舞台となるのは、テクノロジアと呼ばれる魔法が当たり前のように存在する世界。

テクノロジアに転生?した主人公のアキトが、テクノロジア魔法学校の転入生として仲間と一緒に魔法(プログラミング)を学んでいくというストーリー。

最近のアニメ風のストーリー展開ですね…!

イラストも、とっても綺麗なんですよ!

声優陣&主題歌がとっても豪華!

「テクノロジア魔法学校」は豪華声優フルボイスを謳っています。

物語中では、想像以上に登場するキャラクターたちがいっぱい喋ります!

そして声優陣がとても豪華!

主人公:アキトの声は榎木淳弥さん!

『スパイダーマン:ホームカミング』などでトム・ホランドの吹き替えをしているほか、『デジモンアドベンチャーtri.』の高石タケル役も有名ですね。

ほかの声優さんも第一線で活躍されている方々ばかりで、アニメ好きは耳が幸せになること間違いなし!

あわせて読みたい
「テクノロジア魔法学校」の声優陣が豪華すぎるのでまとめました!榎木淳弥、早見沙織、悠木碧、杉田智和…人気声優がプログラミング学習を盛り上げる!! 私はいま、ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」でプログラミングを学習中です。 https://d-man...

さらに、主題歌はPerfumeの「エレクトロ・ワールド」!!

個人的にPerfumeが大好きだったこともあって、すごく嬉しいですね!

「テクノロジア魔法学校」の世界観と「エレクトロ・ワールド」はかなり親和性が高いと感じています!

いざプログラミング!マスコットキャラ・ミーミルの懇切丁寧なサポートでわかりやすい!

まずは基本中の基本から

最初はマウスの基本操作やタイピングから学びます。

PCの扱いに慣れていない人も、安心して始められますね。

ただ、私は小学生の頃からPCに触れていたので不要な部分も多かったです(笑)

レッスン中は、猫のようなフワフワのキャラクター・ミーミルが丁寧にナビゲートしてくれます。

わからない部分があっても、ヒントボタンを押せばやるべき事がわかるようになっていますよ。

徐々に難易度アップ

基本的なレッスンを終えたら、いよいよプログラミングへ!

第1章で学ぶのは、やはりプログラミングの基礎の部分。

「メディアアート」「Webデザイン」「ゲーム制作」の3テーマごとに学習します。

それでも、プログラミング初心者の私には初めて学ぶことばかり…!

ellipse()やfill()などの関数、HTMLとCSS、if文などなど…

ひとつのレッスンで詰め込み過ぎないバランスの良い学習量なので、頭がパンクすることなく学んでいけます!

後半のif文あたりから少しややこしくなってきますが、ミーミルが優しく丁寧に教えてくれるので安心です。

ミーミルがクイズを出題してくることもあり、これまでの学習の理解度を確認できます。

ちなみに、物語パートも含めて第1章の全レッスンクリアまでにかかった時間は、およそ4時間30分でした。

復習は欠かせない!

1回のレッスンでわからなかった部分も、理解できるまで何度も復習できますよ。

もちろんレッスンの内容は変わりません。

ノーヒントでのクリアを目指せば、復習のモチベーションを維持できますね。

復習する度に経験値もたまるので、次の配信までの間は積極的に復習すると良いかもしれませんね!

謎解き要素が面白い!

「テクノロジア魔法学校」は、ただPCでコーディングをしたり、物語を進めたりするだけではありません。

実は、謎解き要素もたくさん盛り込まれています!

最初に自宅に届いた「魔法の本」には、様々な仕掛けやアイテムが隠されているんですが…

物語を進めると、それらの仕掛けやアイテムを実際に使用して謎を解いていくことになります!

オンラインにとどまらない、アナログな謎解きが楽しい!!

また、メインレッスンをクリアしていくと随時「魔法のポストカード」が届きます!

片面は、第1章で進めたレッスンの内容に合わせたイラストが描かれています。

そして、もう一方の面には…!

今後もストーリーに合わせたイラストが届くのではないかと思います。

気になるディズニー要素

第1章ではミッキー、ドナルド、グーフィーが登場!

第1章に登場したディズニーキャラクターは、ミッキー、ドナルド、グーフィーの3人!

3人は「テクノロジア魔法学校」オリジナルのコスチュームを身につけていますよ。

残念ながら、彼らについてはフルボイス…という訳ではありません。

でも短めのセリフで声を聞けますので、ご安心を🤗

第1章でディズニー映画はまだ登場しませんでしたが、次の章から楽しめるようですね。

ポストカードが楽しみ!

先述した「魔法のポストカード」は、ディズニーのキャラクターが描かれたものがたくさん用意されています。

なんと「テクノロジア魔法学校」でしか手に入らないオリジナルデザイン!

ポストカードを集めるためにも、張り切ってレッスンを受けていきたいですね!

引き続き、魔法学校での生活を満喫します!

ということで、「テクノロジア魔法学校」第1章は楽しみながらクリアできました!

いやはや、良くできた教材ですよ…!

第2章以降も、感想をブログで報告していきます!

あわせて読みたい
テクノロジア魔法学校
物語もレッスンも本格化!「テクノロジア魔法学校」第2章までの感想 こんにちは、ナタリです! 2018年6月から「テクノロジア魔法学校」に入学してプログラミングを学んでいます。 ...