TDS

東京ディズニーシー・プロメテウス火山のこだわりと魅力。地学的にもリアルに作られた火山をテーマポート別に観察

ナタリさん
ナタリさん
東京ディズニーシーのシンボル的存在、プロメテウス火山を特集するよ!
みつくに
みつくに
今日はちょっとマニアックな回だね。

ディズニーパーク…とりわけ東京ディズニーシーは、緻密なこだわりとリアリティが非日常をつくり出すテーマパークです。

あわせて読みたい
知れば面白くなる!東京ディズニーリゾートのテーマショーって何?ディズニーパークの非日常空間をつくり出す、徹底的なこだわりとリアリティ。 突然ですが、テーマパークと普通の遊園地の違いって何だと思いますか? 一番の違いは、「テーマがあるか無いか」だと私は...

今回は東京ディズニーシーのプロメテウス火山のリアリティに注目し、その魅力や面白さに迫っていきます。

4つのテーマポートからプロメテウス火山を分析

みつくに
みつくに
プロメテウス火山の名前の由来って、確かギリシャ神話の神様だよね。
ナタリさん
ナタリさん
良く知ってるね。では、学術的にも本物そっくりな火山と言われているプロメテウス火山を、4つのテーマポート別に見ていくよ。

メディテレーニアンハーバーとプロメテウス火山

東京ディズニーシーに入ってすぐに訪れる、南ヨーロッパの港町「メディテレーニアンハーバー」。

プロメテウス火山に近づいていくと、火山ならではの面白い光景を見ることができます。

プロメテウス火山の麓には、大航海時代の冒険家たちの活動拠点となっている要塞エリア「エクスプローラーズ・ランディング」があります。

ここでは、溶岩コントロールステーションにたどり着くべく、謎解きにチャレンジするという体験型プログラム「ザ・レオナルドチャレンジ」に挑戦できます。

謎解きといっても、子どもも楽しく解いていける難易度です。

開催時間が短く(昼~日没まで)、やや知名度が低いアトラクションなので、まだ体験したことのない人はぜひチャレンジしてみてほしいです。

フォートレス・エクスプロレーション

ケープコッドとプロメテウス火山

アメリカンウォーターフロントにある、のどかな漁村(だった)ケープコッド。

今ではすっかりダッフィー人気で賑やかになりましたからね…。

そんなケープコッドにも、実はプロメテウス火山の影響があるんですよ。

花コウ岩は、火山ができる前の基盤になる岩なのだそうですよ。

ポートディスカバリーとプロメテウス火山

時空を超えた未来のマリーナ・ポートディスカバリー。

ポートディスカバリーから見たプロメテウス火山の岩肌には、特に草が生い茂っていますよね。

この理由については、未来のプロメテウス火山は火山活動が停止している説や、ポートディスカバリーの技術で火山活動をコントロールしている説など、諸説あるんです。

まぁフォートレス・エクスプロレーションの時代に溶岩コントロールができていたのであれば、未来に火山活動をコントロールするのは容易かもしれませんね。

とはいっても公式の設定はおそらく無いはずなので(もし公式設定を知っていたら教えていただきたいです…)、ゲスト1人ひとりが自由に想像できるわけですね。これもまたイマジネーション!

ミステリアスアイランドとプロメテウス火山

プロメテウス火山を語る上で、ミステリアスアイランドは欠かせません。

1870年代、地図上には無い南太平洋の火山島が舞台のミステリアスアイランドは、天才科学者ネモ船長の秘密基地。

岸壁に巨大なドリルマシンが突き刺さっていたり、潜水艦ノーチラス号が停泊していたり、とにかくロマンを感じる場所です。

そんなミステリアスアイランドは、プロメテウス火山を地学的な視点から観察するには絶好の場所なんです。

ほかにも、プロメテウス火山の火山活動が活発化してきたときには、エリアの照明が点滅し始めたり、異変を伝える特別な放送が聞けたり…。

ミステリアスアイランドは、プロメテウス火山の存在感を最も強く感じられる場所といえますね。

東京ディズニーシーに欠かせないプロメテウス火山

ナタリさん
ナタリさん
プロメテウス火山は、東京ディズニーシーの景観を作っているだけでなく、ショーにも欠かせないんだよ。
みつくに
みつくに
ショーのクライマックスでプロメテウス火山が噴火すると盛り上がるよね!

プロメテウス火山はショーを盛り上げる舞台装置

東京ディズニーシーがオープンした時から現在に至るまで、プロメテウス火山の目の前に広がるハーバーでは数々のショーが開催されました。

そんなショーを盛り上げてくれるのがプロメテウス火山です。

ここぞというタイミングでプロメテウス火山が噴火(噴火といってもマグマが噴き出すのではなく炎が燃え上がります)し、ボルテージが最高潮に。

 

View this post on Instagram

ナタリさん(@d_manabiya)がシェアした投稿

他にも、「チップとデールのクールサービス」ではプロメテウス火山のきれいなお水を使って散水していましたね。

東京ディズニーシーのハーバーショーを盛り上げるためにも、プロメテウス火山は欠かせない存在なんですよ。

2019年春~ プロメテウス火山は改修工事

開園から現在まで、風雨に晒されてきたプロメテウス火山。

実は2019年春から、プロメテウス火山の改修工事が始まることになりました。

どの程度の規模の工事になるかはハッキリとは分かりませんが、しばらくの間は火山の景観に影響が出るかもしれません。

ちょっぴり残念かもしれませんが、一層魅力的なプロメテウス火山になって戻ってくると期待しましょう。

・『ディズニーファン』第16巻第11号、講談社、2005年。