TDR

雨の日でもディズニーランド/シーを楽しむコツ!必要な持ち物も紹介

雨の日ディズニー

こんにちは、ナタリです!

せっかくディズニーに行く日なのに、雨になってしまったら…☂

残念ですよね…

でも!落ち込む必要はありません!

雨の日は晴れの日よりも空きやすいですし、雨の日にしか見られないパレードや、雨の日限定のグッズもありますよ!

雨の日にしかできない楽しみ方があるんです。

 

View this post on Instagram

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾートさん(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

今回は、雨の日に東京ディズニーリゾートを楽しむコツを紹介します!

まずは確認!雨の日に持っていくと良いもの

天気にかかわらず必要な持ち物は↓をご覧ください!

あわせて読みたい
TDR持ち物
出発前に確認!東京ディズニーリゾート・必要な持ち物リスト!絶対に忘れてはならないものや、あると便利なグッズもまとめました! 今回は、東京ディズニーリゾート旅行に必要な持ち物を紹介します! 忘れ物がないか、荷造りの際...

雨具

傘やレインコート、ポンチョなどの雨具は雨の日のマストアイテムですね。

特に手がふさがらないレインコート・ポンチョがオススメです!

雨具はディズニーデザインのものがパーク内でも購入できますよ。

タオル

髪や持ち物が濡れてしまったときに、タオルがあると安心。

タオルもパーク内で販売しています。

ビニール袋

濡れた雨具や靴下などをしまっておけるので、ビニール袋はあると便利!

2~3枚たたんでカバンに入れておきましょう。

長靴や防水スプレーで雨対策!

1日中歩き回ることを考えると、午前中から雨で靴が濡れてしまった…なんて悲劇は避けたいですよね。

きちんと防水できる長靴を履いたり、靴に防水スプレーを使用していきましょう!

雨の日に濡れずに楽しむならここ!(東京ディズニーランド編)

ワールドバザール

TDLに入ってすぐのワールドバザールには、ガラス張りの屋根が付いているので雨でも安心!

ショップがいっぱいのエリアなので、お土産選びに最適!

また、「ペニーアーケード」ではオールドアメリカンな懐かしいゲーム機で遊べます。

夢中になって過ごせる穴場スポットですよ!

また、35周年期間のワールドバザールは、華やかなデコレーションとあっと驚く演出が楽しめる「セレブレーションストリート」になっています!

「カリブの海賊」

ワールドバザールから近い場所にあるカリブの海賊は、雨の日にオススメ!

Qライン(待ち列)が屋内にあって、待っている間に濡れる心配がありません。

さらに所要時間が約15分と比較的長めなのも良いですね。

雨を忘れて海賊の世界を楽しみましょう!

「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!”」

アドベンチャーランドにあるこのアトラクションは、天気が悪くても、南国気分を味わえる魅惑のショーです。

所要時間は約10分。屋内で座って楽しめるシアタータイプのアトラクションなので、雨の日でも平気ですよ!

「カントリーベア・シアター」

シアタータイプのアトラクションをもうひとつ紹介。

ウエスタンランドにある「カントリーベア・シアター」では、クマたちがユーモアたっぷりに奏でるカントリーミュージックを聴けますよ。

所要時間は約15~17分。待つのも屋内ですから安心ですね。

シンデレラ城

雨の日は、シンデレラ城でまったり過ごすのも一興です。

「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」は、お城の中を歩いて見て回るアトラクションです。

『シンデレラ』の物語を、数々のアート作品を通して振り返れます。

 

View this post on Instagram

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾートさん(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

ショップ「ガラスの靴」に行ってみると、美しいガラス製品の数々にうっとり☺

見ているだけでも楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」

私が思う、TDLで一番Qラインが凝っているアトラクションです。

巨大モニターに流れる映像や個性豊かなドロイドたち…「スター・ウォーズ」ファンならずとも、楽しめる演出がいっぱい!

Qライン、アトラクション体験時間と合わせて、雨を避けていられる時間が長いのでオススメですよ。

雨の日に濡れずに楽しむならここ!(東京ディズニーシー編)

「トイ・ストーリー・マニア!」

連日大人気の「トイ・ストーリー・マニア!」ですが、雨の日なら待ち時間が比較的短くなる可能性があります!

晴れの日よりも空きやすい雨の日は、人気アトラクションを攻略するチャンスというわけです!

ファストパスが取得できれば、すぐ屋内のQラインに入れますよ。

あわせて読みたい
ファストパス
ディズニー・ファストパス攻略法!効率よく取得するテクニック! こんにちは、ナタリです! ディズニーランドやシーに行って、乗りたいアトラクションが2時間、3時間待ち… ...

「ビッグバンドビート」

ブロードウェイ・ミュージックシアターで公演される大人気のショー。

屋内の劇場なので、もちろん雨天でも実施します!

ミッキーたちも出演する本格的なスウィングジャズのショーを楽しみましょう!

1階の指定席から鑑賞するための抽選を行う日もあるので、事前にチェックしておきましょう。

抽選は「東京ディズニーリゾート・アプリ」からも行えますよ!

「東京ディズニーリゾート・アプリ」ダウンロードはこちら↓↓

App StoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

あわせて読みたい
東京ディズニーリゾート・アプリが登場!便利な機能を詳しく紹介!こんにちは、ナタリです! スマートフォン向けの東京ディズニーリゾート公式アプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ」が2018年7月5...

「ニモ&フレンズ・シーライダー」

 

View this post on Instagram

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾートさん(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

ポートディスカバリーにオープンした、『ファインディング・ニモ』の世界に入り込めるアトラクション。

Qラインは屋外にありますが、屋根が設置されたので雨を気にせず待つことができます。

ストーリーが何パターンもあるので、何度乗っても新しい発見があって楽しい!

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」

アラビアンコーストにあるこのアトラクションは、待ち時間が短い割には体験時間が長く満足度が高いと評判。

所要時間は約10分。名作曲家アラン・メンケンが手がけた壮大なテーマソングが、航海の旅を盛り上げてくれますよ!

マーメイドラグーン

 

View this post on Instagram

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾートさん(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

マーメイドラグーンにあるアンダー・ザ・シー全天候型の屋内エリアです。

海底に潜った気分になれるこのエリアでは、「ワールプール」などの複数のアトラクションを楽しめます!

「マーメイドラグーンシアター」では「キング・トリトンのコンサート」が上演中!

レストランやショップも揃っているので、雨を避けたい時にはオススメのエリアですね(ただ、みんな考えることは同じようで雨の日は混みやすいです😅)。

雨の日ならではの楽しみ方

TDL「ナイトフォール・グロウ」

ランドの夜のパレードといえば、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」ですよね。

でも、雨が降ると中止になってしまいます…

しかし、雨が酷くない場合は「ナイトフォール・グロウ」という雨の日限定のミニパレードを実施するんです!!

音楽もフロートの雰囲気も、エレクトリカルパレードとは異なる幻想的な美しさ…!

ミッキーやドナルドたちは、このパレード限定のコスチュームで登場します。

見れたらラッキー!レアなパレードですよ。

TDL/TDS 雨の日限定のピンバッジ

実は、雨の日にしか手に入れられないピンバッジがあるんです!

それはショップで購入するものではなく、ランド「ジャングルカーニバル」、シーの「アブーズ・バザール」で挑戦できるゲームの景品です。

500円で挑戦できるこのゲームは、成功するとぬいぐるみなどの特製グッズが、失敗するとピンバッジがひとつ貰えるのですが…

雨天時は雨の日限定のピンバッジが選べるようになるんです!

雨の日でも心配ご無用!

雨が降っても楽しめる、雨の日ならではの楽しみ方もある…東京ディズニーリゾートはさすがだなぁと、書いていて思いました(笑)

雨でも気を落とさずに、いつもと違った楽しみ方で満喫しましょう!