TDR

【キャラクター・プロフィール】ドナルドダック編。モフ尻が愛らしい人気者の魅力に迫る。

ナタリさん
ナタリさん
今日は人気者のドナルドダック特集だよ。
ウミカ
ウミカ
元気いっぱいでヤンチャなドナルド、大好きだなぁ!

6月9日はドナルドダックのスクリーンデビュー日です

お調子者で、うるさくて、怒りっぽくて、でも憎めない人気者。

ドナルド人気は凄まじく、2018年には東京ディズニーリゾートで「ドナルドの”ハッピーバースデー・トゥー・ミー!”」というイベントを開催したほど。

今回は、そんなドナルドのことを大特集します。

人気者!ドナルドダックはこんなキャラクター

ナタリさん
ナタリさん
ドナルドダック誕生の経緯や、ダックファミリーと友だちのことも紹介するよ。
ウミカ
ウミカ
ドナルドの友人、ホセとパンチートはずいぶん人気が出てきたよね!

プロフィール

  • 本名 ドナルド・フォントルロイ・ダック
  • スクリーンデビュー:1934年6月9日『かしこいメンドリ』
  • モチーフ アヒル

ミッキーに代わるコメディ・スター

ディズニーの看板キャラクターといえばミッキーマウスですよね。

当初は(アニメの中で)イタズラやからかい、飲酒や喫煙もしていたミッキーですが、国民的な人気キャラクターとなったことで優等生的な振る舞いを求められるようになりました。

子どもに悪い影響を与えないためですね。

ミッキーは人気と共に制約が多くなり、動かしづらくなってしまったんです。

そこで、プルートやグーフィーといった脇役たちが活躍する作品が増えてきます。

ドナルドダックは、そういった背景で生まれた新しいキャラクターでした。

1934年、シリー・シンフォニー・シリーズの『かしこいメンドリ』でデビュー後すぐ、『ミッキーの芝居見物』でミッキーと共演!

優等生ポジションになったミッキーと、喜怒哀楽が激しく騒々しいドナルド。

対照的な2人の共演は面白いですよ!

感情を体いっぱいに表現するドナルドは人々の心をつかみ、一躍人気者になりました!

数々の作品でミッキーと共演し、主演作品もいっぱいです。

特徴的すぎる”お声”

ドナルドといえば、何を言っているか聞き取れない(笑)ガアガア声が特徴ですよね。

実はドナルド、自分の声がコンプレックスなんです…

『ドナルドのジレンマ』では自分の声がよくなる夢を見ています。

『ドナルドの夢の声』では訪問販売員をしている彼が、どの家に行っても「何を言っているのか分からない」と相手にされず、落ち込んでしまいます…

とはいえ、そんな特徴的な声も彼の魅力のひとつ

私はドナルドの声が大好きです!

ダックファミリー&友だち

恋人のデイジー

言わずと知れた、ドナルドのガールフレンドです。

大きなリボンと長いまつ毛がキュートで、ちょっと大人っぽいお姉さんキャラクターです。

一方で、ドナルドと似ていて感情的なところも併せ持っています。

ドナルドとデイジーは相思相愛!

短編作品ではケンカも多いですが、パークではショーやパレードなどでラブラブな2人を見ることができますよ

 

View this post on Instagram

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾートさん(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

甥っ子のヒューイ、デューイ、ルーイ

やんちゃな三つ子の甥っ子です。

赤色の服を着ているのがヒューイ、青色はデューイ、緑色はルーイ。

いたずら大好きな3人は度々おじのドナルドを困らせていますね。

でも、3人はドナルドおじさんが大好きで、ドナルドも3人を可愛がっています。

東京ディズニーランドには、3人が経営するレストラン「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」がありますよ。

おじのスクルージ・マクダック

ドナルドのおじにあたる、丸めがねとシルクハットが特徴のスクルージおじさん

全ディズニーキャラクターの中でナンバーワンのお金持ち&倹約家なんですよ。

毎朝の日課は金貨のプールで泳ぐこと(黄金浴)!!

所有するすべての紙幣の番号、硬貨の製作年度を暗記しているというお金大好きおじさんです。

東京ディズニーシーには、彼が経営する百貨店「マクダックス・デパートメントストア」があります。

ホセとパンチート

ドナルドと一緒にいる緑色と赤色の鳥のキャラクターを見たことがある人も多いのでは…?

彼らはホセ・キャリオカとパンチート!

南米を題材にした作品でドナルドと共演、仲良くなりました

ブラジル出身でカンカン帽をかぶった緑色のオウムがホセ。

メキシコ出身でソンブレロをかぶった赤いおんどりがパンチートです。

『ラテン・アメリカの旅』でホセが初登場。

ドナルドと仲良くなり、彼をリオに連れていってサンバを紹介します。

『ラテン・アメリカの旅』の続編となる『三人の騎士』ではパンチートが初登場。

ドナルド、ホセ、パンチートの3人でメキシコを冒険します。

 

3人の活躍は、動画配信サービス「ディズニーデラックス」でも楽しむことができますよ。

東京ディズニーリゾートで会えるドナルド

ウミカ
ウミカ
ドナルドは、ランドでもシーでも常設のグリーティング施設があるんだよね。
ナタリさん
ナタリさん
シーのグリーティング施設は、2019年6月からドナルドのいる場所が変わったから要注意だよ。

TDL:ウッドチャックでグリーティング!トゥーンタウンにはドナルドの船も!

ランドでドナルドに会うなら、ウエスタンランドにある「ウッドチャック・グリーティングトレイル」に行ってみましょう!

並べば必ずドナルドに会うことができます!

ここではデイジーとのグリーティングもできるんですよ。

ふわふわの帽子とカーキ色のコスチュームが特徴的でかわいい&かっこいい!

「ミッキーのフィルハーマジック」は、”ミッキーの”と付いていますがドナルドが主役のシアター型アトラクションです。

ドナルドが『美女と野獣』や『リトル・マーメイド』などディズニー映画の世界を冒険するんです!

ミッキーたちの家があるトゥーンタウンには、「ドナルドのボート」がありますよ。

船の名前は「ミス・デイジー号」

ドナルドは不在ですが、寝室やバスルームなど、ドナルドのプライベートを垣間見ることができます

ドナルドは、お昼のパレード「ドリーミング・アップ!」にも出演!

デイジーと一緒に魔法のじゅうたんに乗って登場します。

「ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」では、ショー後半の映画撮影シーンで大活躍!

アドベンチャーランドで公演中のショー「レッツ・パーティグラ!」では、ホセ&パンチートと一緒にショーをメインで盛り上げますよ

TDS:ロストリバーデルタでドナルドに会おう!

ロストリバーデルタにある「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」では、ドナルドとのグリーティングを実施中。

「ウッドチャック・グリーティングトレイル」同様、並べば必ずドナルドに会える施設です。

※これまでは「“サルードス!アミーゴス!”グリーティングドック」でドナルドに会うことができましたが、2019年6月現在、こちらではダッフィーのグリーティングを開催中です

また、ロストリバーデルタではホセとパンチートが登場することも!

アメリカンウォーターフロントで公演中の「ハロー、ニューヨーク!」では、デイジーと一緒にニューヨークを満喫しています。

デイジーとのデートシーンは必見です。

皆さんも、パークで元気いっぱいのドナルドに会いに行きましょう!